Top > 四十肩 > 身体の不具合、見逃しつづけると異常事態になる!

身体の不具合、見逃しつづけると異常事態になる!

アミノ酸の一つグルタチオン(Glutathione-SH)は、細胞の機能を衰退させたり変異を招く悪影響を及ぼす物質を体の内部で解毒し、肝臓の性能を良くする能力が認められているのです。
結核への対策は、1951年施行の「結核予防法」にならって実行されてきましたが、56年後の2007年からは異なる感染症と同じように「感染症法」という名前の法律に従って行われることが決まりました。

生活習慣が主因の2型に対し、1型糖尿病とは、膵臓(すいぞう)の血糖値に関与しているβ細胞が破壊されてしまったことにより、あの膵臓から血糖値を正常に保てるだけのインスリンが出なくなることによって発病してしまうという自己免疫性の糖尿病なのです。

期外収縮は、病気でなくても出現することがあるのでさほど難しい疾病ではないといわれていますが、発作が数回次々と出る場合は危ないといえます。

物を食べるという行動は、食べ物を気軽に口へ入れたら20回前後噛んで飲み込むだけに思われがちだが、その後体は実によく機能し続けて異物を身体に取り込むよう努力している。


毎日のように横向きの状態でTVを眺めていたり、テーブルの上で頬杖をついたり、踵の高い靴などを日常的に履いたりといった癖や習慣は身体のバランスが悪くなる素因になります。
悪性の腫瘍である女性の卵巣がんは、正常なら人の身体をガンから保護する作用を持つ物質を作出するための金型ともいえる遺伝子の異常でかかってしまう病気だということが分かっています。

内臓が脂肪過多になっている肥満があり、油脂の摂りすぎなどによる「脂質過多(ししつかた)」、「血圧(blood pressure)」、血糖(sugar in the bloodblood sugar)の中で2個以上に相当するような様子を、メタボリック症候群(内臓脂肪症候群)というのです。

明るくない所だと光量が不足するので見えにくくなりますが、より一層瞳孔が開くため、レンズのピントを合わせるのに余分なパワーがかかり、結果的に明るい所でモノを眺めるよりも疲労が大きいのです。

人の耳の内部構造は、外側から順番に「外耳(outer ear)」「中耳」「内耳」の3つに分類することができますが、この中耳の近くに黴菌やウィルスが付いて炎症になったり、液体が溜まる病を中耳炎と呼んでいます。


クシャミ、鼻水、鼻詰まりや目の掻痒感・異物が入っているような感じなどの花粉症の諸症状は、アレルギーを起こす花粉の飛び散っている量に沿って深刻化する性質があるということです。
肝臓をきれいに保持し続けるためには、肝臓の毒素を無毒化する作用が下がらないようにする、とどのつまり、肝臓の老化対策を迅速に開始することが必要でしょう。

抗酸菌のひとつである結核菌は、菌を保有している人がゴホゴホと「咳」をすることによって外気や内気に放り出され、空中にふわふわ動いているのを別の人が吸い込むことにより次々に感染していきます。

紫外線を浴びると生成されるV.D.は、Caが吸収されるのを補助する事が特に認知されており、血液の中のカルシウムの濃度を操り、筋肉の動作を操作したり、骨を作ったりしてくれます。

吐血と喀血、両方とも口から血を吐くことですが、喀血というものは咽頭から肺に続いている気道(呼吸器の一つ)から出血することであり、吐血は十二指腸より上部にある食道などの消化管から血が出ることを指しているのです。


整体で心と身体を整えるならこちら→雪が谷大塚の整体について

四十肩

関連エントリー
身体の不具合、見逃しつづけると異常事態になる!
カテゴリー
更新履歴
本人が言うはずが無い(2017年7月26日)
身体の不具合、見逃しつづけると異常事態になる!(2017年7月25日)
一生ものと思って買ったイヴサンローランの財布です(2017年7月20日)
シェーバーで無駄毛の処理をしているけど、他にいい方法ない?(2017年6月 9日)
結婚式にサプライズを考えてみたいので(2016年2月17日)